茅ヶ崎エンデバーズ|トップページ > 試合結果 > 試合結果(2010年度)
2010年度
Aチーム最新試合結果 Bチーム最新試合結果 Cチーム最新試合結果 Tチーム最新試合結果
Aチーム
2010専修大学カップ2010専修大学カップHP
1回戦 8月8日(日) 旭フェニックス(相模原市)戦(保土ヶ谷軟式球場)
エンデバーズ
フェニックス
ピッチャーは、たいそん2回、ひで2回、ゆうじ3回と予定通りの登板も無失点は上出来!
3回たけしのセンターオーバー2塁打などで2点先制。6回たいそん・けんとのタイムリーで中押し点。7回なおやの2点タイムリーなどでダメ押し点と効果的な試合展開。
7回裏、先頭打者を四球で出すも、その後3者連続三振でゲームセット!
Go! Endeavors! Go!
2回戦 8月8日(日) 真土ビクトリー少年野球部(平塚市)戦(保土ヶ谷軟式球場)
エンデバーズ
真土ビクトリー
初回ゆうじのライト線3塁打などで3点先制するも、その裏たいそんの制球が安定せず2四死球のランナーをスクイズで還されてしまう。4回ゆうせいの2塁打で追加点を奪うも、5回センター前ヒットの間に2塁ランナーの生還を許してしまう。一進一退のゲーム展開。
決めたのはたけし!最終回(7回)ツーアウトランナーなしからりょうがの死球出塁後、左中間へRH!
その裏、先頭打者を四球で出すも、後続を3者連続三振でゲームセット!
みんな明日も野球が出来るよ!Go! Endeavors! Go!
3回戦 8月10日(火) 南生田ウィングス(多摩区)戦(境川遊水地公園少年球場A)
エンデバーズ
ウ ィ ン グ ス
初回たいそんのライトオーバーのツーランなどで先制!
投げては、たいそん・ひで・ゆうじで完封リレー!
強豪ウィングスさんを相手にナイスゲーム!
1戦1戦間違いなく力をつけてきた選手達。これからも強い相手との試合を楽しもう!
Go! Endeavors! Go!
4回戦 8月10日(火) 石川キッズ(藤沢市)戦(境川遊水地公園少年球場A)
エンデバーズ
キ  ッ  ズ
初回たけしの3塁打などで先制!
3回あっしーの2点ツーベースなどで4点の追加点。
投げては、たいそん・ひで・ゆうじのリレーで3点に抑える!
強豪キッズさんを相手にナイスゲーム!
いよいよ夢の平塚球場!Go! Endeavors! Go!
準決勝 8月11日(水) 山友スターズ少年野球部(西区)戦(平塚球場)
エンデバーズ
ス タ ー ズ
2回りょうがの3塁打などで6点先制!
3回サードファールフライでけんとがタッチアップ。ナイス走塁!
5回ひでのラッキーなセンター前ヒットでダメ押しの2点追加!
投げては、たいそん・ひでで完封リレー!
いよいよ決勝!今まで培ったすべてを出し切ってもらいたい!Go! Endeavors! Go!
決勝 8月11日(水) 平和台ブルーツインズ(戸塚区)戦(平塚球場)
エンデバーズ
ブルーツインズ
3回と5回に相手のWPなどで先制・中押し点。
7回ひでのセンターオーバー3塁打などで5点追加し、ダメ押しの追加点!と思ったが野球はゲームセットまで分からないもの。
5回2/3までたいそんは1安打ピッチング!6回ツーアウト満塁のピンチにリリーフゆうじはWPの1点のみで切り抜けたが・・・。
7回裏はいつぞやの中京大中京vs日本文理の高校野球の試合のような様相。最後は何とか逃げ切った!
選手達・保護者の皆さん、優勝おめでとうございます。最終学年の集大成となる夏のいい想い出になったと思います。
次は全日本選抜に向けて頑張ろう!
Go! Endeavors! Go!
第32回全日本選抜少年野球交流大会トーナメント表
1回戦 8月17日(火) オール富士吉田(山梨)戦(横浜スタジアム)
エンデバーズ
富 士 吉 田
先発たいそん3回2/3は力投!しかし、リリーフひでが立ち上がり制球に苦しんだ。が、圧巻は6回3者連続三振に打ち取りゲームセット!
打撃は、3回あっしー・なおやの二塁打で4点先制!4回にはあわやホームランかというりょうがのエンタイトルツーベースが飛び出し追加点!6回ツーアウト2・3塁からあっしーのタイムリーでダメ押し点!
この大会で普段通りの力が出せるとは(いい意味で)予想外!
6年生は最終学年の集大成、夏の想い出をもう1ページ刻もう!
Go! Endeavors! Go!
2回戦 8月18日(水) 鶴見選抜戦(保土ヶ谷軟式球場A)
エンデバーズ
鶴 見 選 抜 ×
連戦の疲れがピークに!今日は、みんなに覇気が感じられなかった。
辛くても、苦しくても、最後まで諦めないで『全力でプレー』をしよう!
都筑区少年野球連盟第16回夏季大会東京ガス杯トーナメント表
2回戦 7月4日(日) 山田バッファローズA2戦(東方公園B)
バッファローズ
エンデバーズ
初回、なおやの三塁打で2点先制、2回にはげんのタイムリーで追加点をあげるも、3回に2者連続四球や押し出し死球などひでが制球を乱し2点を許す嫌な流れ。3回にはゆうせいのタイムリー、4回にはゆうじのツーランなどで追加点をあげ、流れを完全に呼び込んだ。
しかし、今日は、みんなに覇気が感じられなかった。
もう一度言うよ!野球は『全力でプレーする』ことに尽きる!
3回戦 7月18日(日) 早渕レッドファイヤーズ戦(都田公園)
エンデバーズ
早 渕 レ ッ ド
今年、全日本学童区予選・区春季大会ともに決勝戦で戦った早渕レッドさんが3回戦の相手。
序盤、久しぶりの先発たいそんと早渕レッドのゆかちゃんとの投げ合いで緊迫したゲーム展開。5回、ゆうせいのタイムリーで先制するも、その裏、左中間三塁打や犠牲フライなどで逆転を許す。しかし、6回あっしーの二塁打で同点に!ここがスゴイ!7回共にリリーフを投入し、時間内同点で延長戦に突入。決めたのは今日もあっしー!8回センターオーバーの2点RH、これが決勝点!
明日はいよいよ準決勝。チャレンジ精神で全力を出し切ろう!
準決勝 7月19日(月祝) 横浜球友会戦(牛が谷公園)
エンデバーズ
球  友  会
初回先制を許すも、2回なおやの二塁打を皮切りに3四死球を挟んでりょうがの犠打、たけし・ゆうじのタイムリーで一挙5点、流れを掴んだ。6回にはたけし・あっしーのタイムリーにたいそんの二塁打でダメ押し点。先発ゆうじは4回1失点は上出来。
さあ、いよいよ決勝。YBBL本部大会3回戦以来のシャークスさんとの試合。みんな、夏の想い出に残る熱い試合になるよう全力を出し切ろう!
決勝 8月28日(土) 川和シャークス戦(ジュニア葵グランド)
エンデバーズ
シ ャ ー ク ス
YBBL本部大会3回戦以来の対戦となった、強豪シャークスさんが相手。
1回の攻撃、ひでの犠牲フライ、あっしー・たいそんのタイムリーで3点先制、その裏1点を返されるも優位な試合展開に。
そこからは、たいそんとなおや君の投手戦。5回好投たいそんからひでへ継投。
6回の攻撃、ツーアウト2・3塁からけんとのセンター前タイムリーで1点追加、これが大きかった。
最終回7回の攻撃、ツーアウト3塁から相手投手が継投、次打者四球後、続くあっしーがレフト前タイムリーで1点追加、ダメ押し点!
選手ならびに保護者の皆さん、夏季大会東京ガス杯の優勝おめでとうございます!また、夏の想い出の1ページを刻むことができました。
浜銀カップ・YB、最終学年の集大成となる大会です。「全力プレー」・「最後まで諦めない精神」で、選手達には更に大きく成長してもらいたいものです。Go! Endeavors! Go!
第88回神奈川県小学生野球連盟大会県小連のHPをご覧ください
第3ブロック−2回戦 6月19日(土) 小雀少年野球部戦(二つ橋小学校)
エンデバーズ 12
小      雀
4年生の時わかばJrでコールド(6回)で敗戦を喫した小雀さんが相手。当時と同じく強力な打線で、先発ひでが2ラン、リリーフたいそんが3ランを浴びるなど苦しいゲーム展開。投手は2回限定登板の中、たいそんが制球に苦しんだ。
しかし、みんなバッティングが良かった、初回あっしーの犠牲フライを皮切りに、2回ゆうじのタイムリー、4回りょうがのタイムリーとあっしーの3ランで計7得点。
5回に1点を追加し、1点差(8−9)ツーアウト2・3塁バッターゆうじ一打同点・逆転の場面、打球はショート・ゴロ。誰もがゲームセットと思った瞬間、ファーストへ悪送球。2者が還って逆転。続くあっしーが2ラン(2打席連続HR)を放ちダメ押し。最後は抑えゆうじが3者で打ち取りゲームセット。
先週のYBBL・区大会と同様、劇的なゲームが続いている。
明日、広々とした球場でノビノビ野球で思いっきり楽しもう!
第3ブロック−3回戦 7月3日(土) 白妙クラブ戦(二つ橋小学校)
エンデバーズ 14
白      妙
初回、ゆうじ・あっしーのタイムリーツーベースやひでのHRで5点先制。その裏3番バッターにHRを許すも、2回、ゆうじ・あっしー・ひでの3本のツーベースで2点追加。その裏守備の乱れで2点許したのが頂けない。しかし、最終回、ゆうじ・なおや・ゆうせいの3HRはお見事!
打撃の好不調が明確に。不調選手は素振り・バッセン、バットを振ること!
第3ブロック−決勝 7月4日(日) レッドホープス戦(二つ橋小学校)
エンデバーズ 10
ホ ー プ ス
今日のHR賞は、ゆうじ・なおや・ひで・ゆうせい!ツーベース賞はあっしー・ひで・げん!
力まずによくバットが振れていた!!
走塁面でも積極的な盗塁が際立った!
ホープスさん相手に自分達のノビノビ野球でよく頑張った!
第3ブロック代表!この調子で頑張ろう!
打撃の好不調が明確に。もう一度言うよ、不調選手は素振り・バッセン、バットを振ること!
本部大会−1回戦 7月17日(土) 下倉田シャークス戦(通信隊いずみ)
エンデバーズ 11
シ ャ ー ク ス
初回、1点先制後、なおワンアウト満塁のチャンス。あっしーの走者一掃の三塁打とゆうせいのタイムリーで優位な試合展開に。2回にもあっしーの2点二塁打で完全に流れを掴んだ。先発ひでは立ち上がり連続奪三振もその後制球が定まらないピッチングと内野のエラーなどで自分のリズムを掴みきれなかった。
5回、たいそんの三塁打の後、ゆうせいのタイムリーでの追加点とゆうせい・げんの相手のスキをつく走塁は大きかった!4回途中リリーフのたいそんは点差からもテンポ良く投げれた。
試合中にも注意した、『野球は全力でプレーする』ことに尽きる!
ブロック代表(ベスト10)からベスト8へ進出。次はベスト4を掛けた1戦。チャレンジ精神で全力を出し切ろう!
本部大会−2回戦 7月25日(土) 阿久和Jrジャイアンツ戦(東俣野グランド)
エンデバーズ
ジャイアンツ
先発たいそん、3回0/3を無失点に抑え、安定したピッチング。リリーフひで、打者9人から6奪三振と球にキレがあった。
2回たいそんのエンタイトル・ツーベースで先制、5回なおやの2点二塁打などで追加点。6回にはゆうじの2点二塁打でダメ押し点。
打つ方、走る方も良かったが、今日は何と言っても、げんのライトファールフライ、たいそんのファーストファールフライのファイトあふれるプレー(守り)が大きかった!
ベスト4進出。いよいよ準決勝。チャレンジ精神で『全力でプレーする』ことに尽きる!
Go! Endeavors! Go!
本部大会−準決勝 7月31日(土) 今宿東キングローズ戦(東俣野グランド)
エンデバーズ
キングローズ
ピッチャーは、たいそん2回、ひで2回、ゆうじ3回と予定通りの登板も無失点は上出来!しかし、打線がもうひとつ繋がらない。6回あっしー・なおやの連打の後、たいそんの内野ゴロの間に1点。この虎の子の1点を守り切り勝利!
いよいよ決勝。後は心の持ち方だけ。
本部大会−決勝 7月31日(土) 旭北少年野球部戦(東俣野グランド)
エンデバーズ
旭      北 1×
高円宮賜杯市予選決勝以来の再戦となった旭北さんとの試合。特別延長を2回続けるという死闘となった。最後は、特別ルール、ワンアウト1・3塁から外野犠牲フライでゲームセット!
しかし、本当に君達は良く頑張った!準優勝おめでとう!立派な立派な「銀」です!
心の持ち方の重要性を学ぶ事が出来た1日。
さあ、暑い8月、2010専修大学カップ・全日本選抜交流大会・東京ガス杯、強い気持ちを前面に出して最後まで諦めない全力プレーで野球を楽しもう!
第10回横浜北部選抜野球大会トーナメント表
1回戦 6月26日(土) ヨコハマナイン戦(ジュニア葵グランド)
エンデバーズ 12
ヨコハマナイン
先発はりゅうた、我慢のピッチング。初回ツーアウトからライト頭上を越すHRを許し、その後連続四球のランナーの生還も許す。2回、かずまの内野安打、けんとの2塁打、あっしーの3塁打などで同点に追いつく。しかし、3回ワンアウト2・3塁スクイズと1塁への悪送球で3点を許す。
4回2点を追加し1点差。
そして5回、全員6年に交代後の攻撃、ゆうじのヒット、ひでの3塁打、なおや・あっしーのヒットにかっちゃんのRH。一挙6点!あっぱれ!
4回からリリーフのゆうじは無失点ピッチング!
ひで・けんと・かっちゃんのバッティング復調が喜ばしい!夏に向けて全員調子を更にアップさせてもらいたい。さあ、夏到来、野球をエンジョイしよう!
第37回都田リーグブロック表
Cブロック 5月9日(日) 白根台ジャガーズ戦(上白根小学校)
エンデバーズ
ジ ャ ガ ー ズ
先発ゆうじは3回まで打者10人に1四球のみの無安打ピッチング。完全復調か!?2回先頭打者たいそんの二塁打・ゆうせいの四球をげんの二塁打・たけしのタイムリーで迎え入れ先制。流れは完全にこちらに。・・・と思いきや、4・5回予定通りたいそんがリリーフも大誤算。ひとりで7点を献上。しかし、打撃陣は今日も絶好調!5回、ひでの大きなエンタイトル(二塁打)で2点追加。また、6回には、ゆうせい・りょうがの二塁打とたけしのタイムリーなどで同点・逆転!この底力が本当に凄い!
6回予定通りひでが抑えで登板、ワンアウト2・3塁のピンチで一打逆転されるという場面で、相手のスクイズはピッチャー正面のライナー、ボールは3塁へ送球され、ゲッツー・ゲームセット!
今日は、全員(出場)野球!りょうへい・きみなども活躍。チーム内の競争がおもしろくなってきたぞ!
6月27日(日) 山下ジャイアンツ戦(すみれが丘公園)
エンデバーズ 11
ジャイアンツ
初回りょうがの四球、たけし・ゆうじの連打でノーアウト満塁、そこから相手の失策や死球、内野安打などで3点先制。3回ツーアウトからけんとの3塁打、かっちゃんの2塁打で追加点。これが大きかった。
その裏内野失策でランナーを許し、その後連打され2点を許す。
4回りょうがの2塁打、けんとの3塁打などで2点追加。5回あっしーのヒット、けんとのRHで2点追加。6回ゆうじ・なおやのヒットの後、代打ゆうせいのセンター前タイムリーなどで3点追加。
先発ひでは制球に苦しみ、2回と6回に2点を許すも完投。
チーム内のいい競争が出てきている。みんなポジションを取り合いをする強い気持ちで試合に臨もう!
[教育(4年生以下)3−5(4回)]
7月19日(月祝) ジュニア葵戦(ジュニア葵グランド)
エンデバーズ 11
    葵
今日のHR賞は、あっしー(2本)・たいそん・ひで!スリーベース賞は、けんと・たけし?・たいそん!
投げては、リリーフかっちゃんナイスピッチング!
第25回横浜市小学生野球選手権(小泉杯)春季大会
1回戦 5月15日(土) 戸部タイガース戦(野七里第一公園)
エンデバーズ
タ イ ガ ー ス
拙攻のひと言。終わってみれば10残塁。打線がつながっていない!休みの選手の穴が埋まらなかった。”フォア・ザ・チーム”のバッティングが出来ないと本当の流れをチームに呼べない!
たけしのHR、たけし・ゆうじのエンタイトル(二塁打)など中軸は好調をキープ。好不調者が出始めた打線。不調の選手は、今のうちに強い打球を打てるようレベルスイングを!
2回戦 6月6日(日) 東本郷レインボーズ戦(新横浜少年球場)
エンデバーズ
レインボーズ
4回あっしーの3ランでやっと流れを掴んだ試合展開。6回たいそんの2塁打、続くけんとの連打の後、相手バッテリーのエラー(WP・PB)での追加点が大きかった。しかし、相手エースが投げていれば展開が変わっていたかもしれない試合。走塁面は全体的に好調を維持できているが、バッティング面では好不調の選手がはっきりしてきた。ひとりひとりが素振りなどで調子を戻すこと!
3回戦 6月27日(日) 大岡藤ノ木スワローズ戦(岸根公園少年野球場)
エンデバーズ
ス ワ ロ ー ズ
初回先頭バッターきみがヒットで出塁し、相手のエラーなどで先制のホームイン。
しかし、先発かずまがツーアウトから死球・外野失策・四球などで2点を許す。2回連続内野安打後、急遽ゆうじがリリーフするも流れは完全に相手に。内野安打やボーク、外野エラーなどで4点を許す。3回も連続内野安打などで3失点。4回あっしー・ひでの連続二塁打などで2点追加するも・・・。
6年生の課題は試合後伝えた。
5年生にとってはいろいろな事が学べた試合。秋に向けてより力のあるチームになるためには君たちの活躍が欠かせない!
都田リーグなどでの頑張りを期待しているよ!
第31回都筑区民少年野球春季大会(Aリーグ)トーナメント表
2回戦 5月2日(日) 佐江戸少年野球部戦(東方公園)
エンデバーズ
佐  江  戸
先発は昨日、全日本学童元宮ファイターズ戦で先発2回2/3で交代となったたいそん。4安打1失点は上々の出来!攻撃面では、ゆうじ・あっしーの長打を、ひで・たいそんの犠牲フライで還す効率的な攻撃が光った。
しかし、声が出ていない!選手と選手の間の打球はお互いが声を出すことをもう一度徹底しよう!
3回戦 5月16日(日) 山田バッファローズA1戦(都田公園)
エンデバーズ
バッファローズ
2回きみのタイムリーで先制!きみの公式戦初打点おめでとう!また、今日はあっしーが素晴らしかった。2本の二塁打とRHの3の3はお見事!
しかし、今日も打線のつながりが感じとれない。流れを完全に呼び込めていない。守りでも小さなエラーが見られる。
YB本部大会・学童県予選までにひとり一人が自覚して練習で修正すること!
準決勝 5月30日(日) 横浜球友会A1戦(牛が谷公園)
エンデバーズ
球  友  会
初回、ゆうじの犠牲フライを皮切りに、あっしーのタイムリー、たいそんの2塁打、けんとのタイムリーなどで一気に4点先制。その裏、キャッチャーゆうせいのセカンドへのけん制送球死!2回裏にはあっしーのサードライナー好捕!3回にはりょうがのライトゴロ・フィールディング!などで前半で完全に試合の流れを掴んだ!
今日も堅い守りと強力打線がかみ合った理想的な試合運びが出来た。
そんな中、先発たいそんがナイスピッチィング!5回無失点は上出来!
走塁面でもみんな確実に調子が上向いている!
学童県予選1回戦・YB本部大会2回戦・区大会決勝と、来週・来々週もタイトなスケジュールだが、1戦1戦全力で頑張ろう!
さあ、更なる上を目指してみんなの調子を最高潮に持って行こう!そのためには自主練や友達との朝練を継続させよう!Go! Endeavors! Go!
決勝 6月13日(日) 早渕レッドファイヤーズ戦(ジュニア葵グランド)
エンデバーズ 11
早 渕 レ ッ ド
全日本学童選手権決勝と同一カードとなったこの試合。YB本部大会の試合時間との関係から先発は5年生中心に。初回、ほまれのタイムリーで2点先制でベンチもびっくり。しかし、その裏、緊張からか先発りゅうたがいきなり3四死球を与えて逆転を許す。2回も2ランなどで3点を追加され試合は劣勢に。
3回から6年生を中心としたフォーメーションに替え、4回にはひでの3塁打・なおやの2塁打など打者11人攻撃で一挙7点を入れ逆転に成功!
5回にはたけしのタイムリー、6回にはなおやのRHで中押し・ダメ押しの理想的なゲーム展開に。
最後は鉄壁の二遊間によるダブルプレーで締めくくりゲームセット!
誰がこんな試合展開を予想できたでしょう・・・。
区大会では平成13年秋季大会以来9年ぶりの優勝を果たすことが出来ました!
秋も頂点を目指せるよう、今から少しずつレベルアップを図って行こう!
少年野球はやはり保護者のバックアップの差で選手達の上達度が歴然と変わります。今までと変わらず、いや今まで以上に強力なバックアップをお願いします!
Go! Father&Mother! Go!
高円宮賜杯第30回全日本学童軟式野球大会横浜市予選トーナメント表
1回戦 4月29日(木祝) 上瀬谷タイガース戦(保土ヶ谷少年球場A面)
エンデバーズ 12
タ イ ガ ー ス
先発は久しぶりのゆうじ。いきなりの四球で嫌な予感も打者10人に1安打4奪三振はまずまずの出来。これからの復調に期待!
今日は何と言っても、相手のスキをつく、りょうが・ゆうじの好走と、たたみ掛けるような、ひで・たけし(RH)・あっしー(三塁打)の強打が光った!
夢は大きく!目標は高く!気持ちは強く!最後まで諦めない選手になろう!Go! Endeavors! Go!
2回戦 5月1日(土) 元宮ファイターズ戦(保土ヶ谷少年球場A面)
エンデバーズ
ファイターズ
小泉杯新人戦優勝チームの強豪ファイターズさん相手に、先発たいそんが2回2/3を1失点に抑えてゲームをつくった。打ってもRHと大活躍だったが制球に苦しんだ。5回本格派の相手リリーフ投手から、いきなりたけし・ゆうじが連続RHを放ち完全に流れを掴んだ。
ベスト8進出おめでとう!上位大会への進出を目指して、チーム一丸となって頑張ろう!
Go! Endeavors! Go!
3回戦 5月3日(月祝) グリーンビクトリーズ戦(神の木公園球場)
エンデバーズ
ビクトリーズ
初回ツーアウトランナー1塁から、ひで・なおや・あっしー・たいそんの4連続長短打で一挙4得点、試合の主導権を掴んだ。投げては先発ひでが5安打完封のナイス・ピッチィング。
ベスト4(清水ヶ丘、茅ヶ崎、旭北、金沢)進出、県大会出場決定!みんな本当におめでとう!夢は大きく!目標は高く!気持ちは強く!
Go! Endeavors! Go!
準決勝 5月4日(火祝) 清水ヶ丘ジャイアンツ戦(台町公園球場)
エンデバーズ
ジャイアンツ
強豪ジャイアンツさん相手に、たいそんが無四球完投!最高の出来!打っては、初回ゆうじのタイムリーで先制、4回にあっしーのタイムリーで追加点で主導権を掴んだ。そして5回にたけしの二塁打、ゆうじのタイムリーで3得点を挙げ流れを完全に掴んだ。その後もたけし・りょうが・ひでの長打など、破壊力ある打撃が炸裂。
いよいよ決勝戦!最後まで諦めない全力プレーを心掛けよう!
決勝 5月4日(火祝) 旭北少年野球部戦(台町公園球場)
エンデバーズ
旭      北 2×
強豪旭北さんとの決勝戦。4回たけしの三塁打で先制するも、その裏、ホームタッチプレーでボールが転々とする間に逆転の追加点を許す。しかし、6回たけしの二塁打、ゆうじのタイムリー、ひでの犠牲フライなどで同点に。この底力が凄い!
その裏、犠牲フライなどで追加点を許し、時間切れゲームセット。
敗戦は悔しいけれど、野球の神様は君達に「もっと練習をして強くなりなさい」と言ってくれている。
本当にみんな良く頑張った!県大会はもっと厳しい試合が待っているだろうが、最後まで諦めない全力プレーで頑張ろう!
準優勝おめでとう!立派な立派な「銀」です!
高円宮賜杯第30回全日本学童軟式野球大会神奈川県予選トーナメント表
1回戦 6月5日(土) 湘南ゲンキッズスポーツ少年団戦(等々力運動広場(球場))
エンデバーズ
ゲ ン キ ッ ズ 2× 11
運動会組が途中から参戦するという強行な試合。しかし、急には野球のコンディション(特にメンタル面)にはなれないという事を痛感させられた。やはり試合前の練習に優る練習はなし。
でも神奈川で32チームしか経験できない感動を与えてくれて本当にありがとう!
YBBL本部大会・区大会など、気持ちを切り替えて頑張ろう!
そして、また上位大会にチャレンジできるよう、高い目標を持って練習!練習!
第92回YBBL春季大会予選第3ブロック(第1トーナメント)YBBLのHP「大会試合結果」をご覧ください
1回戦 4月11日(日) 汐見台ラッキー戦(本郷小学校)
エンデバーズ
ラ ッ キ ー
立ち上がりひでの制球が定まらず、嫌な予感も・・・。しかし、2回のりょうがのタイムリーや3回のなおやの2ランなどで流れはこちらに。特にりょうが・たけし・あっしー等の走塁面が完全復調!4回には6・4・3のダブルプレーまで完成させ、完全に流れを呼び込むビッグプレーとなった!
初戦突破おめでとう!これからも本戦目指して一戦一戦全力プレーで頑張ろう!
2回戦 4月17日(土) 犬山ジャガーズ戦(いの山東公園)
エンデバーズ
ジ ャ ガ ー ズ
立ち上がり、相手のスローボール投法を攻め、かっちゃん・ひでの安打などで3得点。しかし、その後が気を緩める、いつもの悪い癖。
何と言っても今日はたいそん。打者22人に2四球のみのノーヒットノーランはお見事!今やひで・ゆうじ・けんとを引っ張る成長感が出て来た。先発投手陣の競争が激化。
目指すはひとつ、本戦に向けて一戦一戦全力プレーで頑張ろう!Go! Endeavors! Go!
3回戦 4月24日(土) 荏田南イーグルス戦(いの山東公園)
エンデバーズ
イ ー グ ル ス
全日本学童区予選で唯一失点となった強豪イーグルスさん相手に、当時本調子でなかったひでが再び先発。そのひでが良かった!散発5安打完投完封は予想以上の出来!
守りでは、なおやのダイビングキャッチやりょうがのライトゴロ・フィールディングは勝利への執念が感じられた!攻撃では、たけしのタイムリーやたいそん・あっしー・ゆうじの3本の二塁打は力強さが感じられた!
本戦まであとひとつ。いつものように最後まで諦めない全力プレーを!Go! Endeavors! Go!
決勝 5月1日(日) 別所ザウルス戦(いの山東公園)
エンデバーズ
ザ ウ ル ス
エース君臨!ひでが5回1安打2四球完封の堂々たるピッチング!
攻撃では全般的に好調をキープしている打線が9安打8得点の大爆発!
決勝戦でのコールド勝ちは予想を上回る出来!
第3ブロック第一代表おめでとう!
本戦も大きな夢を持って、高い目標を立て、強い気持ちで臨もう!夢の実現に向けて、全員で力を合わせて悔いの残らないよう、最後まで諦めない全力プレーを心掛けよう!Go! Endeavors! Go!
第92回YBBL本部大会YBBLのHP「大会試合結果」をご覧ください
1回戦 5月22日(土) 南瀬谷ライオンズ戦(保土ヶ谷少年球場B面)
エンデバーズ
ラ イ オ ン ズ
初回の守備、いきなりノーアウト1・3塁のピンチ、1塁ランナースタートでファーストファールフライ、たいそん・たけしの連携でゲッツー、結局この回無失点に。2回たいそんの3ランで流れはこちらに!4回には久しぶりにけんとの長打!6回にゆうじの2塁打や7回にあっしーの3塁打・ゆうせいの2塁打などバッティングはみんな絶好調!
守りでは、ひでが6回1失点のナイスピッチ!たけしのフィールディングやかっちゃんの中飛好捕、最後はりょうがのスライディングキャッチ!いつか同じ保土ヶ谷で見たようなプレー!すべてがレベルの高いナイスプレー!
反省すべき点はみんなに伝えた。強豪チーム相手にチャレンジンングに立ち向かう君たちにはきっと野球の神様がもっと力をつけてくれるはず。
さあ、Go! Endeavors! Go!
2回戦 6月12日(土) 汐見台ラッキー戦(保土ヶ谷少年球場B面)
エンデバーズ
ラ ッ キ ー
3回りょうがの2ランで先制するも、その裏、連打で逆転を許す展開。しかし、3回ツーアウト、たけしのヒットでセカンドからたいそんが一気にホームイン!ナイスラン!これが大きかった!
続いてランナーりょうがのナイス・リードで相手投手のけん制悪送球を誘い、りょうが・たけしが帰って中押し点。
5回にはけんとのタイムリーなどで効果的な追加点で流れを大きく呼び込んだ。
先発ゆうじは6回8奪三振完投であったが被弾2本はいただけない。
ベスト8進出おめでとう!各区の上位チームとの対戦できっと君たちは力がついてきているはず。さあ、ベスト4・硬式球場を目指して、
Go! Endeavors! Go!
3回戦 6月13日(日) 川和シャークス戦(保土ヶ谷少年球場B面)
エンデバーズ
シ ャ ー ク ス
オール上郷さんを破ったシャークスさんが相手。初回いきなりなおやの2点タイムリーで先制、幸先いい試合展開に。2回ゆうじ・あっしーの連続タイムリーで流れを呼び込んだ。3回またもやゆうじの2点タイムリーなどで序盤で8点と試合の主導権を得た。
打撃もよかったが、先発ひでが5回無失点完投と上々の出来!
いよいよ憧れの保土ヶ谷硬式野球場!天気が心配だけど、今までみんなで取り組んできた「楽しむノビノビ野球」を晴れ舞台でお披露目しよう!
一戦一戦君たちが成長して行く姿を見ているだけで我々監督・コーチ・保護者も一緒に野球を楽しんでいます。
さあ、目標はひとつ、頂点目指して、
Go! Endeavors! Go!
準決勝 6月20日(日) 金沢スカイヤーズ紅戦(保土ヶ谷硬式野球場)
エンデバーズ
スカイヤーズ
憧れの硬式球場での試合。適度の緊張感の中、ゲームが始まった。序盤から息の詰まる投手戦・守り合い。5回までお互い無失点。ひでが好投。均衡を破ったのは6回、げんの三塁打、ワンアウト後たけしも内野安打で続き、ゆうじが先制2点タイムリー!しかし、その裏、疲れの見えたひでが四球&ヒットでノーアウト2・3塁のピンチ。ここで、ゆうじがリリーフし、後続を打ち取るもその間に2点を許す。7回を終わって2−2のまま、特別延長(ワンアウト、ランナー1・3塁)に突入。ここからが凄かった、疲れの見え始めた相手投手から、りょうが・たけしが連続タイムリー、ゆうじの犠打、あっしーのタイムリーになおやの2ラン。一挙、6点!最後はホームゲッツーで無失点に抑えてゲームセット!
本当に君たちは凄い!一戦一戦勝利する毎に力をつけている。
さあ、残りはひとつ、頂点目指して、
Go! Endeavors! Go!
決勝 6月20日(日) さつき台シャークス戦(保土ヶ谷硬式野球場)
エンデバーズ
シ ャ ー ク ス
さあ決勝。立ち上がり、たけし・ゆうじの連打で先制、その後なおやの2ランで幸先のいい展開。先発たいそんは与四球で制球が不安定ながらも何とか3失点に抑えゲームをつくった。この試合もやはり攻撃・走塁面で力を発揮できた。5回けんとの3ラン、6回にはゆうじのセンター前の当たりが芝と土の境目で大きくバウンドするというラッキーなHRまで飛び出し、試合を完全に優位に進めることが出来た。最後は5−4−3のまたまたダブルプレーでゲームセット!
君たちは最後まで諦めない「ノビノビ野球」を貫くことが出来た!本当に優勝おめでとう!
打てる選手が揃った訳ではない。走れる選手が揃った訳ではない。打てる練習・走れる練習に君たちが全力で取り組んできた結果が優勝につながったのです。
横浜208チームの頂点、これからも弛(たゆ)むことなく練習・練習を繰り返し力を培って行こう!先のことのようで、近い秋に向けて!
気持ちはひとつ、夢を現実に、
Go! Endeavors! Go!
第2回全国共済旗争奪横浜市少年野球大会大会戦績
1回戦 3月27日(土) 別所ザウルス戦(清水ヶ丘多目的広場A面)
エンデバーズ 13
ザ ウ ル ス
ひで・たいそん・なおやが大当たり!特になおやのHRとたいそんの二塁打の打球は鋭さで目に留まった。こんな試合展開の中でも、外野の返球悪送球やけん制死など不注意ミスが出る。これらを無くさないと強いチームになれない!もっと集中力を高めて行こう!
2回戦 4月3日(土) 宮宿花エンゼルス戦(保土ヶ谷少年球場A面)
エ ン ゼ ル ス
エンデバーズ ×
ひでが久しぶりに好投、4回無失点は上出来。3回ツーアウト・ランナー無しから、あっしー・たいそんの連続三塁打を含めた怒涛の攻撃は凄かった。しかし、リリーフゆうじの出来は今ひとつだった。勝つには勝ったが、全力疾走を怠ったり、カウントを意識しないバッティングなどの課題もあった。その反省を活かして次戦につなげよう!Go! Endeavors! Go!
3回戦 4月3日(土) 梅林杉田戦(保土ヶ谷少年球場B面)
エンデバーズ
梅 林 杉 田
1回ゆうじの二塁打などで先制するも、4回スクイズなどで逆転される。次の回たけしの三塁打で同点に追いついたのが大きい。流れを渡さなかった!6回なおやの三塁打などで逆転するも、その裏1点差に追いあげられ、なおワンアウト・ランナー三塁のピンチでリリーフのゆうじが後続を断ち切ったのは圧巻!最終回は3者連続三振に!
終始緊迫したゲーム展開であった!こんな試合を気力で上回ることが出来た君達はスゴイ!ベスト4(瀬谷ライダーズ・いぶき野メッツ・白山フレンドジュニア)まで来た。準決勝も最後まで諦めない全力プレーを!Go! Endeavors! Go!
準決勝 4月10日(土) 白山フレンドジュニア戦(台町公園球場)
エンデバーズ
フ レ ン ド Jr. × 10
先発たいそんが本調子でなかった。急遽リリーフのゆうじも流れを変えるどころか、3者連続押し出しを含む6者連続出塁を許しては・・・。ピッチャーだけでなく、みんなの気持ちが相手を上回っていなかった。大人もそうだった。
この敗戦は、いろんなことを学ぶことができた。我々、監督・コーチや保護者、君たち選手も今一度、初心に帰って「大きな声で応援し、全力でプレーする」ことからやり直そう!
どのチームも強くなってくる時期。大人も選手も慢心をなくそう!
3位入賞おめでとう!悔し涙を流していた選手は、その悔しさで心技体を更に向上させよう!そういう選手がひとりでも増えれば、次の大会ではもっと上を目指すことが出来るはず!
第16回全日本学童選手権都筑区予選大会戦績
1回戦 3月14日(日) 山内フェニックス戦(早渕公園)
フェニックス
エンデバーズ 5× 10
1・2番、たつき・かずまの新5年生コンビの活躍が光った試合!けんとの3本の二塁打とげんの三塁打が効いた!新6年生のみんなも初心に帰って最後まで諦めないプレーを徹底しよう!
2回戦 3月21日(日) 荏田南イーグルス戦(牛が谷公園)
エンデバーズ 10
イ ー グ ル ス
2回3点を先制するも、ひでが本調子にはほど遠く連打で同点とされ、ワンアウト1・3塁のピンチ。リリーフのゆうじが2者連続三振に仕留めたのが大きい!4−3からの4回ツーアウト2塁から、けんと・たけし・ゆうじの連続長打で一気に3点追加。得点が途切れない攻撃が出来た君達はスゴイ!さあ次は準決勝!悔いの残らない試合にしよう!Go! Endeavors! Go!
準決勝 3月22日(月祝) 佐江戸少年野球部戦(都田公園)
エンデバーズ 11
佐  江  戸
たいそんのゼロ封ピッチングはお見事!しかし、みんなが全力で野球をやっている感じが伝わってこない。もっと気持ちを引き締めて次戦に臨もう!Go! Endeavors! Go!
決勝 3月28日(日) 早渕レッドファイヤーズ戦(ジュニア葵グランド)
エンデバーズ
早 渕 レ ッ ド
先発たいそんが良かった!ひでとのサウスポーリレーでの完封勝利はお見事!レフトけんとのふたつのスーパーキャッチは、みんなの最後まで諦めないという気持ちの表れ!終盤ではスクイズをはずしてのランダン・プレーまでやってのけた君達は本当にスゴイ!全日本学童選手権区予選優勝おめでとう!更なる大きな目標を持って1戦1戦頑張ろう!Go! Endeavors! Go!
第24回横浜市小学生野球選手権(小泉杯) 新人大会大会戦績
1回戦 2月7日(日) 横浜ダイナマイツ戦(新横浜少年球場)
エンデバーズ 15
ダイナマイツ
ひで・ゆうじのノーヒットピッチングはナイス!攻撃面では、ひでの2本塁打はお見事!特にみんなソツのない走塁ができたことは収穫!気持ちを緩めない試合運びができた成長ぶりに拍手!今日打てなかった選手は次戦までに克服を!
2回戦 2月21日(日) SEKIユーホーズ戦(清水ヶ丘グランド)
エンデバーズ
ユ ー ホ ー ズ
たけしの決勝3塁打はお見事!
守備ではエラーが出ていることが気に掛かる。ひとつひとつ慎重にプレーを。打撃では「みんな打てなかった」のひと言に尽きる。”現状の好不調”をもっと考慮しなければ打線につながりがでないか…。次戦は必ず波に乗れる打線で打ち勝とう!
3回戦 3月14日(日) 南山田ライオンズ戦(岸根公園少年野球場)
ラ イ オ ン ズ
エンデバーズ 1×
5回裏りょうがのライト前同点タイムリーで試合は振り出しに!最後は、ゆうじ・ひでの連続安打にあっしーのサヨナラ安打で勝利を手に!げんのファーストへのレーザービームなど全員で掴んだ勝利!おめでとう!
去年の関東学童選手権(新人戦)区予選の決勝以来の再戦となったが、また僅差の好ゲーム。こういうゲームを経験することで君達はもっと力をつけて行くはず!まだまだ強くなれるよ!
準々決勝 3月22日(月祝) 元宮ファイターズ赤組戦(新横浜少年球場)
エンデバーズ
ファイターズ赤 ×
気に掛けていた点が的中した。全日本学童予選での快勝で集中力が緩んだのか、全く覇気が感じられなかった試合。我々ベンチも継投のタイミングが遅れたことに反省。この「負け」をこれからの「勝ち」への糧にして行こう!みんなで声を出してムードをつくる!精一杯野球を楽しもう!
第6回横浜ウィンター教育リーグ
12月20日(日) 宮前パワーズ戦(牛久保西グランド)
パ ワ ー ズ
エンデバーズ ×
1月11日(月祝) 茅ヶ崎東ファイヤーズ戦(茅ヶ崎東小学校)
ファイヤーズ
エンデバーズ × 11
1月17日(日) 都筑ブルーファイターズ戦(折本小学校)
エンデバーズ
ブ ル フ ァ イ ×
1月24日(日) 大曽根ライガース戦(すみれが丘公園)
エンデバーズ 17
ラ イ ガ ー ス
1月31日(日) ニュータウンシティボーイ戦(すみれが丘公園)
エンデバーズ 10
シ  テ  ィ
さわやかカップ:教育リーグさわやかブログをご覧ください大会戦績
予選Eブロック 11月28日(土)
ハマ・ヤンキース戦(片倉北グランド)
エンデバーズ
ハ マ ・ ヤ ン
ゆうじ・ひでの粘り強いピッチング・リレー。流れを渡さなかったのが大きい。打っては、ゆうせいの3打点はお見事!みんな次戦も頼むよ!
12月5日(土)
山田バッファローズ戦(神無公園)
エンデバーズ
バッファローズ
ひで・けんと・ゆうじの粘り強いピッチィング・リレー。打では、けんとの復調が大きい!ただし、ランダンプレーや連携プレーの声出しなどの課題も。みんな次戦はもっとレベルアップで頼むよ!
12月19日(土) 元宮ファイターズ橙戦(すみれが丘公園)
エンデバーズ
ファイターズ橙
KBBA優勝のリバウンドか!?みんなの反応がいまいちだったのが残念。緊張感の持続は難しい。でも、たいそん・けんと・ゆうじ・ひでのゼロ封リレーは立派。ゆうせい・あっしー・ひでのバッティングは好調!バッティング不調のメンバは素振りで早く復調を!みんな、走塁時の集中力をもっと高めよう!
1月16日(土) 戸塚アイアンボンドス戦(すみれが丘公園)
エンデバーズ
アイアンボンドス
バッティングが”冬眠中”!不調のメンバは下半身主導のタイミングを取る練習を!2月のトーナメント戦目指して、心技体すべてにおいてレベルアップを!みんな、”早く目を覚ませ!”
決勝トーナメント
2回戦
2月14日(日)
白山フレンドジュニア戦(白山ハイテクグランド)
エンデバーズ
フ レ ン ド Jr.
先発はたいそん、3回1失点は上出来。先発の一角に!りょうがのバッティング復調の兆しも大きい!誰が休んでもその穴を埋めれる層の厚いチームづくりが理想。みんな休まないように頑張ろう!今日ひとり一人に注意した点を自分自身で改善できるよう努力すれば更に力のあるチームに!今日打てなかった選手は次戦までに克服を!
決勝トーナメント
準々決勝
3月13日(土) SEKIユーホーズ戦(日下小学校第2グランド)
エンデバーズ
ユ ー ホ ー ズ
3回以降ゆうじがよく踏ん張った。たけしのダブルプレー守備などで相手に流れを渡さなかったのが大きい。最終回、げんのひと振りで試合を振り出しに!よくバットが振れていた!
特別延長ではゆうじの一打とたけしの好走で追加点。その裏同点とされるところをセンターりょうがのレーザービームで本塁タッチアウト!小泉杯と同様の緊迫したゲーム展開。関ユーホーズさん相手にこんな試合ができる君達はスゴイ!
決勝トーナメント
準決勝
3月20日(土) 元宮ファイターズ橙戦(元宮さわやか公園)
エンデバーズ
ファイターズ橙
たいそんが落ち着いたマウンドさばきでナイスピッチング!バッティングでは、あっしー・ひで・ゆうせいが絶好調!でも、サイン・ミスや怠慢な走塁が課題と分かった試合であった。もう一度、ひとりひとり気を引き締めて試合に臨むこと!監督が言うように、チーム内でいい意味での競争心を持とう!
さあ、あと1試合。都筑区決戦は確実。悔いの残らない試合にしよう!Go! Endeavors! Go!
決勝トーナメント
決勝
4月4日(日) 川和シャークス戦(荏田西グランド)
エンデバーズ
シ ャ ー ク ス
初回なおやのタイムリーで先制すると、2回と5回にひでの2打席連続RHが飛び出し、試合の流れを完全に呼び込んだ。先発たいそんも6回まで3安打無四球と上出来のピッチングで流れを渡さなかったのが大きい!最優秀選手賞はたいそん!(準決勝・決勝ともに先発無失点)
でも、ベンチで大きな声で応援した、りょうへいやきみなど今まで一緒に練習して来た新6年生全員で掴んだ優勝!18日の閉会式を楽しみにしよう!
「勝利」は目的ではなく目標。何事も最後まで諦めない人間に!Go! Endeavors! Go!
Bチーム
都筑区少年野球連盟第16回夏季大会東京ガス杯トーナメント表
1回戦 7月4日(日) 横浜球友会戦(東方公園B)
エンデバーズ
球  友  会 2× 14
第31回横浜市長杯寿ライオンズ旗争奪 前期新人戦大会トーナメント表
Cブロック−1回戦 5月9日(日) 渡部スネークス戦(都田西小学校)
ス ネ ー ク ス 12 18
エンデバーズ
初回相手攻撃時、1塁に走者を置き、ピッチャーフライでランナーが暴走、問題なくダブルプレイが取れる場面で、ピッチャーが1塁へ暴投。ライトゴロでアウトが取れた場面でも、これまたライトが1塁へ暴投。このプレイがこの試合の明暗をわけるポイントとなった。
その後、たつきが初回に9つの四死球を与え、2回も乱調が続きマウンドを降りる。リリーフかずまもストライクが入らず、終わってみれば3回で計16の四死球。打たせて取るどころか、これでは野球にならない。
投手を目指す選手は特に走って走って下半身を強化すること!
第12回関東学童選手権(新人戦)都筑区予選トーナメント表
1回戦 5月9日(日) 佐江戸少年野球部戦(東方公園
佐  江  戸
エンデバーズ × 12
まずはBチームとして公式戦初の1勝。やはり勝つことは良いもの!
選手/監督/コーチ及び父母のみんなが、待ちに待った勝利の瞬間だった。
しかーし、ヒットは僅か3本のみで、相手のエラーやミスに救われた試合。
先発りゅうたが踏ん張ってくれたことが、唯一の収穫だった。 
相変わらず暴走も目立ち、全力プレイが見受けられない場面もあり、試合数を重ねるごとに課題が増えていく限り。
常に次のプレイを考え1球1球全員が集中し悔いの残らないプレイを!
2回戦 5月16日(日) ジュニア葵戦(都田公園)
エンデバーズ
守備力の差で負けた試合。ピッチャーが打ち取った内野ゴロを確実にアウトにする。フラフラっと上がったフライは、全力で落下点に走って捕球する。満塁ならホースプレイでアウト!自分でベースを踏んでもいい!それが当り前にできるチームが勝ち、できないチームが負ける。打てないのであれば守るしかない。どんなに打線が凄くても、守れなければ勝つことはできない。
好きな野球のことなら、もっと興味を持って勉強すること!
神奈川県教育親善野球大会
第8ブロック 5月3日(月祝) 白根台ジャガーズ戦(川井コミュニティ広場)
エンデバーズ
ジ ャ ガ ー ズ 3× 12
新5年生以下のチームとして、初めての公式戦。初戦ということもあり、全員極度な緊張感から、体が硬直しミスが勃発、最後まで浮き足だった雰囲気を払拭できず、あっという間に試合終了。課題にしていた部分が、全て出てしまった試合。緊張やプレッシャーの中でこそ、本来の実力が発揮できなければならない。それには自分が納得し、自信が持てるまでの練習量が必要!がんばろう!  
5月3日(月祝) オール川井少年野球倶楽部戦(川井コミュニティ広場)
エンデバーズ
オール川井 ×
ダブルの2試合目となり緊張感は解れたが、投打に勝る相手チームに翻弄され、何もさせてもらえなかった。安打は内野安打1本のみで、守備力も勝る相手に打てなければ勝てるはずがない。野球の神様はいつ微笑んでくれるのか・・・。 
5月4日(火祝) 原ドジャース戦(川井コミュニティ広場)
ド ジ ャ ー ス 21
エンデバーズ
打たれた安打は11本、エンデバーズは7本。決してひけをとらない安打数だが、四死球8に加え得点に絡むエラーが勃発し、序盤から余計な点を与えた。4回に一挙6点をあげる反撃も、序盤の点差を埋めることができず試合終了。1試合ごとに少しずつ良くなってきている。次こそ勝利目指して頑張ろう!
5月5日(水祝) 足柄ホープ戦(川井コミュニティ広場
ホ  ー  プ
エンデバーズ
勝てた試合。初回の3点は立派だが、もっと得点できたはず。パスボールでホームを狙うのは正しいが、状況判断が出来ていない。
後は集中力が終盤に途切れ、余計な点を与えてしまった。最後まで全員が集中し、1つのボールを追いかけられるようになれば、必ず勝利できるはず。
GW中の試合は非常に良い経験ができたはず。この経験は絶対にムダではないので、次の大会に向け各自トレーニングに励む事!
Cチーム
第7回さわやかカップジュニアリーグさわやかブログをご覧ください
北海道・東北ブロック 5月16日(日) 鳥山ジャイアンツ戦(城郷小学校)
エンデバーズ
ジャイアンツ
今日は全員野球での勝利です。
守備もよく守ったし、走塁も積極的でした。
声も出てて元気がありました。
それら全てが最終回の逆転劇につながったと思います。
次の試合も元気プレーで勝利を目指しましょう!
6月6日(日) 茅ヶ崎ドリームス戦(茅ヶ崎小学校)
ド リ ー ム ス
エンデバーズ
今日は集中力に欠けていた。
1球1打にもっと集中集中。
声を回しチームプレーを徹底し、次戦は今回の反省を活かし必勝を目指しましょう。
6月20日(日) 元宮ファイターズ戦(牛久保西公園)
ファイターズ
エンデバーズ ×
今日は良く声が出ていました。
特に守備のとき、皆で声を回して一体感がありました。
次の試合でも元気いっぱい頑張って勝利を目指しましょう。
7月4日(日) 三ツ沢ライオンズ戦(三ツ沢小学校)
ラ イ オ ン ズ
エンデバーズ
終盤の追い上げもあと一歩届かず残念ながら敗戦。これで予選ブロックも終了。
トーナメント大会では、この予選リーグでの成長を活かし上位進出を目指そう!
第31回都筑区民少年野球春季大会(教育リーグ)ブロック表
Cブロック 5月8日(土) 横浜球友会戦(牛久保西公園)
球  友  会
エンデバーズ
最終回の粘りは良く頑張った。
あとは立ち上がりのドキドキをのりきり、一つ一つのプレーに積極性を出していこう。
今日の反省を明日の試合にいかして頑張るぞ!
5月9日(日) 南山田ライオンズ戦(すみれが丘公園)
エンデバーズ
ラ イ オ ン ズ
今日の試合は元気がなかった。
その内容がそのまま結果に出た試合だった。
積極性は少しずつ出てきたので、次の試合では声がかれるまで元気を出しきって頑張ろう。
次は頼むぜみんな!  
第16回わかばジュニア大会わかばJrのHPをご覧ください
第5ブロック−1回戦 4月10日(土) 坂本少年野球部戦(戸塚小学校)
坂     本 10
エンデバーズ
新4年生以下には初めての投げ野球公式戦。
残念ながら負けてしまったが、全員元気いっぱい !今後が期待できる内容だった!
春の各種大会は始ったばかり、次戦こそ初勝利目指して頑張ろう!
Tチーム
第8回都筑区春季Tボール大会ブロック表本戦トーナメント表
Cブロック 5月15日(土) 山田バッファローズA戦(東山田公園)
エンデバーズ
バッファローズ × 14
もっともっと打てるように練習しよう。
まだ大会は始ったばかり。
次の試合では皆で打って、守って、声だしてチームプレーで頑張ろう!
5月22日(土) 茅ヶ崎ドリームス戦(すみれが丘小学校)
エンデバーズ
ド リ ー ム ス × 10
南山田ライオンズさんとの合同チームで臨んだ初めての試合。
みんな遠慮しがちでチームワークを発揮する前に残念ながら敗戦。
次はもっと元気を出して声をまわし、一致団結頑張ろう。
5月22日(土) 横浜球友会戦(すみれが丘小学校)
エンデバーズ 13
球  友  会 10
南山田ライオンズさんとの合同チームで臨んだ第2戦。
やっと遠慮せずに声を出し合い、応援も一生懸命に応援し初勝利。
この雰囲気・勢いで本戦も勝ち抜こう!
戻る
Copyright(c) 2006 Chigasaki_Endeavors, all rights reserved.
このサイトに掲載されている画像、情報等の無許可転載・転用を禁止します。